ホーム > menu > 仮想通貨アフィリエイトでビットコインなどを受け取る方法

仮想通貨アフィリエイトでビットコインなどを受け取る方法

仮想通貨を手に入れる方法といえば、仮想通貨交換業者が運営する取引所などで仮想通貨を購入する方法をイメージする人が多いでしょう。しかし、仮想通貨を取得する方法はトレードだけではありません。そのほかにも、アフィリエイトで取得するという選択肢があります。アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができます。しかし、しっかり稼いで仮想通貨を手に入れるためには一定のノウハウを理解しておくことも大切です。そこで、仮想通貨アフィリエイトの仕組みや始め方、成功するためのコツなどについてお伝えします。

アフィリエイトは仮想通貨で稼ぐ方法の1つ

仮想通貨アフィリエイトを理解するためには、仮想通貨の特徴や仮想通貨で利益を得る方法などの基礎知識を理解する必要があります。仮想通貨とは、円やドルなどの法定通貨とは違い、紙幣やコインがない電子的な通貨のことです。分散型の通貨システムで、中央銀行などのように中心となって管理する存在が不要な技術で運営されている点も特徴です。代表的な仮想通貨としてはビットコインやイーサリアム、リップルなどがあり、1000種類を超える仮想通貨が誕生しているといわれています。仮想通貨は低コストで送金することができますし、物やサービスを購入したときの支払手段としても利用可能です。

仮想通貨で稼ぐ場合の一般的な方法は仮想通貨投資です。仮想通貨を取り扱う事業者が開設している取引所では、24時間365日仮想通貨の取引ができます。仮想通貨の価格は需要と供給によって決まり、安く購入して高い価格で売却すれば売却益を手にできます。ただし、売却損を被る可能性があることを忘れてはいけないでしょう。自己資金が少ない場合はFX(証拠金取引)を利用するという手もありますが、ハイリスクハイリターンの取引になりますので注意が必要です。

仮想通貨で稼ぐ方法はもう1つあります。それは仮想通貨アフィリエイトです。アフィリエイトは「仲間」や「提携」を意味する言葉で、仮想通貨アフィリエイトとは自分のブログなどで仮想通貨取引所の口座開設紹介を行うことです。仮想通貨交換業者だけでなく、さまざまな業種の事業者がアフィリエイトを通じて顧客拡大を図っています。その1つとして仮想通貨アフィリエイトがあり、紹介によって口座開設などが行われると報酬を日本円やビットコインなどで受け取ることが可能です。

仮想通貨アフィリエイトは、アメリカのゴールドラッシュ時代のつるはしに例えられることがあります。ゴールドラッシュ時代は、金を採掘して利益を得るよりも金を採掘するためのつるはしを売った方が儲かったというのは有名な逸話です。仮想通貨アフィリエイトも、仮想通貨そのものを売買して利益を狙うのではなくその周辺で需要が高いものを使って利益を得るところが似ているといえます。投資のように多額の自己資金を投じる必要もなく手軽に始められる点が魅力です。

仮想通貨アフィリエイトを始めるにあたっては、報酬が支払われるまでの仕組みを理解しておくことも大切です。仮想通貨アフィリエイトの流れとしては、まずアフィリエイターが仮想通貨取引所での口座開設を紹介し、訪れた人がアフィリエイターのサイトを経由して取引所のサイトへ移動したうえで口座開設するとアフィリエイターに報酬が支払われます。報酬の支払いは取引所にとってコストとなりますが、その分、新規顧客が得られ収入が増加するメリットがあります。アフィリエイターは取引所の広告宣伝費や販売促進費を報酬の形で受け取っているという仕組みです。

仮想通貨アフィリエイトの始め方

アフィリエイトのやり方を確認する前に、まず自分が仮想通貨アフィリエイトに向いているかどうかを判断することが大切です。仮想通貨アフィリエイトへの適性を判断する主なポイントは2つあります。1つ目は、仮想通貨に興味があるかどうかです。仮想通貨アフィリエイトでは、ブログなどに仮想通貨に関する記事を書いて読者に興味を持ってもらい口座開設をすすめるのが一般的です。記事を書くにあたって、興味あることであれば書きやすいでしょう。投資全般に関することに興味があれば、記事作成に必要となる仮想通貨に関する情報収集なども苦にならずに続けられるはずです。2つ目は、ビットコインなどの仮想通貨を手に入れてみたいという希望があるかどうかです。仮想通貨を手に入れる方法は、取引所に口座開設して購入するのが一般的です。しかし、仮想通貨アフィリエイトを行うことによって報酬を仮想通貨で受け取ることもできます。自己資金を投じることなく仮想通貨を手に入れたい人はアフィリエイトを試してみるとよいでしょう。

仮想通貨アフィリエイトの適性がありそうだと判断できたら、次は環境を整える必要があります。まず、アフィリエイトサイトを運営するために必要となるネット環境と機器を揃えることが必要です。最低限パソコンなどのデバイスは必要となります。さらに、サーバーのレンタル契約やプロバイダとのドメイン利用契約を行います。ランニングコストはネットの接続費用やレンタルサーバーやドメイン使用料、さらに電気代です。ブログは無料・有料の選択肢があります。どちらでも問題ありませんが、無料のブログには強制的にさまざまな広告が表示されることは知っておきましょう。有料のブログを使うメリットは、広告が表示されないこととテンプレートの種類が多いなど充実したブログ作成支援機能が豊富なことです。また、ブログではなく、SNSでもアフィリエイトを行うことはできます。その場合、デバイスについてはスマホがあれば十分対応できるでしょう。

仮想通貨アフィリエイトを始める準備が整ったら、まず仮想通貨取引所に登録します。登録しなければアフィリエイトに必要なURLの取得ができません。また、アフィリエイトの報酬を受け取るウォレットも取得できませんので、取引所を選んで登録しましょう。ウォレットとは仮想通貨を保管しておく電子財布のことです。アフィリエイトURLを取得したら、ブログなどに紹介用のバナーやリンクを貼ります。あとは、記事を書いてアクセスアップを図り、サイト経由で口座登録されるのを待つだけです。口座開設が行われて取引所で承認されると報酬を受け取ることができます。

仮想通貨アフィリエイトのメリット・デメリット

仮想通貨アフィリエイトとそのほかのアフィリエイトを比べた場合の特徴は2つあります。1つは、アフィリエイト仲介サイトを通さず取引所と直接やりとりする場合も多いことです。もう1つは、報酬額などの条件が頻繁に変わることがあげられます。

また、仮想通貨アフィリエイトを始めるにあたっては、そのメリットとデメリットを把握しておくことも必要です。メリットは6つあります。1つ目は、ビットコインなどの仮想通貨に関する一般の認識度はまだ低く、これから口座開設が行われる余地が十分あることです。さまざまなニュースやCMの影響によってビットコインや仮想通貨という言葉の認知度は上がりました。しかし、仮想通貨について名前は知っていても詳しい内容は知らないという人が多いというのが実情です。本格的に仮想通貨取引に参入するのはこれからという潜在需要が見込めます。2つ目は仮想通貨取引を始める場合、複数の取引所で口座開設するケースが多いことです。アフィリエイトサイトを訪れた人が複数の口座を開設してくれれば効率よく稼げます。3つ目のメリットは、ほかのアフィリエイトと比較すると報酬が高めであることです。同じ記事作成の手間で高い報酬が得られる可能性がありますので有利だといえます。

4つ目は、仮想通貨投資はそのほかの株式投資やFXなどと比較すると投資手法がシンプルで紹介しやすいことです。専門用語などをあまり使用する必要がなく、投資初心者にも訴求しやすい点は、アフィリエイトを行うにあたって有利に働きます。5つ目は、紹介記事を作成するにあたってネタに困らないことです。ネットには仮想通貨関連の最新情報があふれていますし、自ら取引した内容を記事にすることもできます。6つ目のメリットは、検索需要の増加です。仮想通貨に関する検索件数は増加傾向にあり、これからもさらなる増加が見込めます。アフィリエイトはサイトに訪れる人が多ければ多いほど効率よく稼げることが特徴です。検索件数の増加により稼ぎやすい環境が続くと期待できるでしょう。

仮想通貨アフィリエイトにもデメリットはあります。デメリットは情報の鮮度の問題です。紹介用に作成し記事の内容はあっという間に古くなってしまうというデメリットがあります。仮想通貨を取り巻く環境は日々変わっていますし、取引所の手数料などの取引条件も頻繁に変わります。適切な頻度でアップデートしないと、古い情報しか載っていないアフィリエイトサイトになってしまい、アクセスが減ってしまうでしょう。常に新しい情報に基づいて記事を作成する努力が必要になります。

主な取引所とアフィリエイト報酬

仮想通貨アフィリエイトを行うにあたっては、紹介する取引所に自ら登録することが求められます。そのため、どの取引所を紹介するかを決めることが必要です。多くの取引所ではアフィリエイトによって口座開設数を増やそうとしています。そのうち、名前をよく知られているアフィリエイトを扱っている取引所を2つご紹介します。

まず、「bitFlyer」です。bitFlyerはテレビCMも行っており、仮想通貨交換業者の中でも随一の知名度を誇っています。また、高いセキュリティレベルをうたっており、海外展開も積極的に行っているため好感度が高いといわれている取引所です。そのため、仮想通貨アフィリエイトを行う場合は外せない取引所といっても過言ではないでしょう。2018年3月現在のアフィリエイト報酬は、本人確認が終了すると3000円、5万1円以上の入金が行われた場合は1万円、100万円以上の仮想通貨取引が行われた場合はさらに1万円で、最大2万3000円です。仮想通貨取引を行ったり出金をしたりする場合は本人確認が必要とされています。本人確認は、メールアドレスの登録後に免許証などを取引所のサイト経由でアップロードするだけですので、口座開設者にとってそれほど負担にはならないでしょう。本人確認だけで報酬が得られる仮想通貨アフィリエイトは稼ぎやすいといえます。

続いて「Zaif」です。ZaifもテレビCMを行っており、知名度は高いといえます。取引手数料がマイナスに設定されていて、取引すればするほど仮想通貨が付与されるという特徴がある取引所です。ビットコインはもちろん、多数の通貨を扱っています。報酬についてはbitFlyerよりも少し低めに設定されており、2018年3月現在、本人確認完了で1500円、口座開設後1カ月以内に100万円以上の仮想通貨取引を行った場合は1万円です。また、Zaifはコインの積み立て投資が可能です。アフィリエイトサイト経由で口座を開設した人がコイン積立を行うと積立額によって6000~3万円の報酬がもらえます。

紹介する取引所を選ぶ際には、取引所の信用度をよく確認することが必要です。信用度確認のポイントは2つあります。1つは金融庁の登録を受けている取引所を選ぶことです。仮想通貨交換業者は登録制になっており、取引所の運営には登録が必要とされています。ご紹介したbitFlyerとZaifはともに登録業者です。しかし、2018年3月8日現在、登録申請中の業者でも「みなし仮想通貨交換業者」として営業できることになっており、登録が済んでいなくても合法的に営業ができます。ただし、みなし業者であったcoincheckでは大規模な仮想通貨流出事件が発生するなど、問題が生じるリスクがあります。仮想通貨流出事件は、十分なセキュリティ対策が講じられていなかったことも原因の1つです。金融庁から登録を受けるためには、顧客を保護できるセキュリティレベルに達していることも必要です。登録業者はセキュリティに関しても一定の信頼ができるといえます。そのため、紹介する取引所は登録業者に限ったほうがよいでしょう。

もう1つは、セキュリティの高さです。取引所はハッカーの攻撃対象になる可能性があります。取引に必要な秘密鍵と呼ばれるものが複数揃わないと取引できないマルチシグを採用しているなど、セキュリティのしっかりした取引所を紹介しましょう。そういった姿勢がアフィリエイトサイトの信頼向上につながります。

「ASP」や「海外アフィリ」とは?

仮想通貨アフィリエイトには主に2つの形態があります。1つは取引所と直接やりとりをしてアフィリエイトを行う形態です。取引所に登録後に取引所サイト内からアフィリエイトURLを取得する方法で、報酬も取引所内の口座に付与されることになります。ビットコインなどの仮想通貨で報酬を受け取りたい場合はこちらの形態を選択するとよいでしょう。もう1つは、ASPと呼ばれるアフィリエイト仲介サイトを利用する形態です。ASPはApplication Service Providerの頭文字をとった用語で、ネットを通じてアフィリエイトアプリケーションを提供する事業形態のことを指します。アプリケーションのレンタルサイトだと理解すればよいでしょう。

取引所のなかには、直接取引とASP両方に対応しているところもあれば、ASP経由でしかアフィリエイトプログラムを提供しないところもあります。そのため、仮想通貨アフィリエイトを行う場合は、直接取引とASP経由の違いを理解しておくことも重要です。それぞれのメリット・デメリットを把握しておきましょう。

まず、直接取引の場合のメリット・デメリットです。メリットは、ASP経由の場合よりも報酬が高めであることと、報酬支払サイクルが短いことがあげられます。効率的に稼ぎ早く報酬を手にしたい人は直接取引を選ぶとよいでしょう。デメリットとしてはアフィリエイトのアクセス分析などがやりにくいことがあげられます。Zaifは直接取引のみです。一方、ASP経由のメリット・デメリットのほとんどは直接取引と正反対になります。メリットとしては、アクセス分析などがやりやすいことです。また、仮想通貨以外のアフィリエイトもいっしょにやってみたい人にとっては、ASPであれば仮想通貨以外の商材を扱うことができる点もメリットといえます。デメリットは報酬が低めで報酬支払サイクルが長くなることがあげられます。

仮想通貨アフィリエイトで稼ぐコツ

仮想通貨アフィリエイトを始めたら、効率的に稼いで成功することを目指しましょう。成功するためにはいくつかのコツがあります。まず、成功者がどんな記事を作成してアクセスアップを図っているのかを知っておくことが大切です。パターンは3つあります。1つは、仮想通貨に関する取引ノウハウなどの記事を書いているパターンです。仮想通貨取引所の口座を開設しようと考えている人は、口座開設後の取引で利益を得る方法について事前に勉強しておきたいと考える人も多いです。そういった人がアフィリエイトサイトを訪れ、取引のノウハウを勉強して口座開設に向かうという流れを実現できるメリットがあります。

もう1つのパターンは、仮想通貨の運用実績を公開しているパターンです。仮想通貨投資に興味がある人は、ほかの人の運用成績にも興味津々というケースが多いです。また、どのような行動をとると取引に失敗するのかに関する情報も集めようとしています。そのため、失敗事例も含めてリアルに運用実績を公開しているアフィリエイトは目に留まりやすくなるでしょう。

さらに、3つ目として、バナーを貼るだけで成功しているというパターンもあります。シンプルですが、記事作成の手間が省けますので最低限度のメンテナンスだけで報酬が得られる点がメリットです。

仮想通貨アフィリエイトで成功したい場合は、成功するコツを理解してサイトを運営することが大切になります。成功するコツは、取引所の比較サイトとの差別化を図ることです。取引所の特徴や取引条件、強み弱みを比較形式で紹介するサイトはすでに多数存在しています。同じような内容のサイトではアクセスアップは期待できません。特徴のあるサイトを作ることを目指しましょう。そのためには、自分にしか書けない内容のサイトを目指すことが重要です。

具体的には、誰にも負けない最新情報収集源を確保することや自らの取引体験を記事にすることなどがあげられます。最新情報に関しては、仮想通貨の価格動向、技術動向だけでなく、ビットコイン支払い対応を始めた企業の情報などをブログに掲載するとよいでしょう。取引体験については、紹介している取引所で実際に取引を行ったうえで、利益が出た事例や損をした事例を紹介するのが効果的です。多額の投資を行って損失額が膨らんでしまっては本末転倒になってしまいます。アフィリエイトで稼ぐことが目的であれば、取引額は少額にしてリスクを抑えることを心がけましょう。

仮想通貨アフィリエイトの注意点

仮想通貨アフィリエイトを行う場合の注意点は3つあります。1つ目は、自分がアフィリエイトに向いていないと思ったり仮想通貨が好きになれないと感じたりした場合はやめることです。前向きに取り組めずに書いた記事は魅力に欠けてしまうことが多く、結果的に労力に見合った成功報酬が得られない可能性が高いでしょう。仮想通貨アフィリエイトは継続的に行うことが大切です。やりたくないことを続けているとストレスを感じて健康にもよくありません。始める前はやる気があったとしても、強いストレスを感じる場合は辞める勇気をもちましょう。

2つ目は、紹介文などにおいて「仮想通貨投資は必ず利益が出る」といった断定的な表現を使わないことです。投資を行う場合は損失を被るリスクがあります。損失リスクがあることは仮想通貨投資も例外ではありません。仮想通貨の価格変動幅は大きく、むしろほかの投資よりもリスクは高いといわれています。投資による利益が確約されていると読める表現は避けましょう。

3つ目は、アフィリエイトのルールを守ることです。アフィリエイトの登録にあたっては規約を確認する必要があります。規約に書かれている内容に違反してしまうと報酬は支払われません。一般的に、禁止事項としては、スパムによる不正な紹介や虚偽内容の紹介、アダルト要素を含む内容、さらには交換条件を提示して登録を促す内容などがあげられます。規約の内容を一通り確認したうえでアフィリエイトを開始しましょう。

高い報酬が期待できる!仮想通貨ブログで稼ごう!

ブログ初心者がアドセンス広告やアフィリエイトで収入を得るには、かなりの努力と工夫が必要です。ある程度の記事数が必要となるため書くネタに困っている人も多いかもしれません。しかし、仮想通貨がテーマのブログなら自分の投資経験や新たな仮想通貨関連サービス、ICOのことなど次々とネタが出てきます。加えて、アフィリエイトの報酬も高く設定されているため、初心者でも稼ぎやすいテーマです。これまでアドセンス広告やアフィリエイトで成功したことがない人も、仮想通貨ブログから始めてみてはいかがでしょうか。


コメントする